皐月

八重桜も散り始め、向かいの公園のソメイヨシノはすでに葉桜である。岩木山の雪も解け始め、緑の部分が多くなって来た。「われに5月を」は寺山修司だったか。5月というのは12の月の中でも特別の月のように感じられる。緯度の高いイギリスでは6月が輝くような美しい月なのだろうが、日本では梅雨時だ。「さつき」というS音が一層の爽やかさを引き出しているのかもしれない。
美空ひばりの名曲「リンゴ追分」は映画「リンゴ園の少女」の挿入歌で、ここ弘前市が舞台となった。それにちなんだ「全日本リンゴ追分コンクール」も明後日に開催される。20年前程前には今時分、打合せや設営に大童だったものだが、それも、もう25回目になるという。今年は弘前市民会館で13日(土)14時からだ、昔かかわった者としてお知らせを兼ねて、継続してきた関係者、先輩たちに敬意を表したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です