復帰

marukomonoire

大変長らく更新が出来ませんでした。お詫び申し上げます。実はパソコンが立ち上がらなくなってしまい、メールチェックにも困るような状態でしたが、ようやく今日アップできました。
東京のSさんからはわざわざお電話を頂いたり先輩のIさんからは、家族か本人が病気でもと、ご心配をお掛けしてしまいました。お心遣い大変ありがたく感じ入っています。
さて、店内も正月らしいディスプレイになって参りました。変わった形の小物入れは新製品です。中々いい出来だと思っています。
今年も大変お世話になりました。皆さまどうぞよいお年をお迎えください。

(直径9㎝高さ6㎝ 13,500円)

晩秋いや冬

kareha2

朝から雨が降っている。濡れ落ち葉なので掃きにくい。こんなにも集まった。向かいの公園の樹々は葉が散って枯れ木のようだ。雪が無いので12月だというのに、秋のような雰囲気である。明後日は24節気の大雪なのに。

ようやく出来た

coffeecup

紋紗塗のコーヒーカップソーサーである。ようやく仕上がった。カップの白磁とソーサーの黒紋紗がきれいだと思う。さらに白磁の艶と紋紗の艶消しのコントラストが映えると思う。まるで自画自賛だが、長い時間がかかっただけに、ちょっとテンションが高くなっている。実は私のアイデアではなく畏友Nさんの提案によるものだ。現在Nさんは心臓手術の後の療養中なので、お目にかけるのは落ち着いてから、もう少し先になるだろう。一日も早いご快復を祈っている。

(c/s 8,280円)