カリフォルニアから

untitled
untitled

突然JTBから電話があった。そちらへ向かっているが道順を教えてほしいとのこと。バスで20人ほどのお客様を乗せているという。え!聞いてませんがな。しかし、団体客が来るのは大歓迎である。やってきたら、添乗員の女性が英語で誘導している。カリフォルニアからの御一行様だった。いつも通りに「津軽塗のできるまで」を解説する。同時通訳が入る。説明はなるべく短い方がいいだろうと端折って喋る。結構、まともな質問が出る。ありがとうございますと日本語でお礼を言われた。カリフォルニアは乾燥している季候なので、漆器だとクラックが入ることがあるという。それでも長手盆を買ってくれる方もいた。これからは九州へ行くという。どうぞお気を付けて。

「カリフォルニアから」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です