名残り雪

untitled
untitled

昨日雪が降った。今も雪が舞っている。駐車場の隅に雪が残っている。今年の弘前公園の桜の開花予報は4月19日と例年より4日くらい早いらしい。満開は24日となるとゴールデンウイークまではとても持たない。この雪で桜前線も少しでも足踏みしてくれればいいのだが。
今日が北海道新幹線の開通だ。松前城の桜ですらゴールデンウィークにかからないかもしれない。冬の間とは打って変わって、春になってから降雪を喜ぶとは我ながら勝手なものだ。
最近つくづく凡夫という言葉が思い浮かぶ。やはり我がことが第一で自分が一番かわいいのに思い至る。そう言えば親鸞は己のことを「愚禿」と称したという。親鸞ですら、いや親鸞だからこそか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です